写メ日記

1000円札の重み

2020/10/12 18:31:53

どうも♪アンモモ大阪店の花形紫苑です♪

"1000円札の重さ"は人それぞれです、
安いと感じる人もいれば、高いと感じる人もいることでしょう、

ぼくはセラピストのお仕事をさせていただく上で
一回の施術で大金をいただいています、

そしてジッポ売りで、
ハンドメイドのジッポを一つ1000円で売っています。

一回の施術分のお金をジッポ売りで稼ぐのは、
至難の技です、

1000円というお金を手に入れる嬉しさ、辛さ、そして感謝、その両方を合わせたものが"1000円札一枚の重さ"だとぼくは思うのです。

将来、ぼくがどれだけお金持ちになることがあったとしても、この"重さ"を忘れてしまったらそこで"ぼくという人間"は終わりだとぼくは思います。

本当はもっと大物になってから書きたかったことなのですが、

大物になった時のぼくへのメッセージとしてこの写メ日記を書きました。