写メ日記 | キズのワケ

キズのワケ

2020/08/01 19:53:23

どうも♪アンモモ大阪本店の花形 紫苑です。

研修が終わりデビューして以来、毎日ご指名をいただき仕事の楽しさと女性への感謝で溢れる毎日を過ごしてます♪

ところで、
初めてぼくに会うお客様がだいたいぼくに聞くことがあるんです。

パネルをよく見てもらえれば分かるんですがぼくの顔には正面から見て左の目尻からこめかみにかけて、アザみたいなキズがあるんです・・・

アザみたいに見えることと、目尻のしたということもあって、お客様に限らずいろんな人に「喧嘩したの?」とか「殴られたん?」って聞かれるんですけど、

喧嘩したわけでも、
殴られたわけでもないんです!

ぼくの顔にこのキズができたのは今から6年前、ぼくが高3の時です。

ぼくの地元は田舎で学校の帰り道に500メートルぐらいの下り坂がありまして、ぼくは毎日そこを自転車で通って家まで帰ってたんです、

そんだけ長い坂やからスピードにして自転車でも40キロ〜60キロぐらいでるんですよ、

ほんである日いつもみたいに60キロぐらいで坂を降ってたらカーブに差し掛かったときに20センチぐらいのオオカマキリのメスが飛び出してきたんです。

小さい頃から昆虫が好きやったぼくは、
「轢いたらアカン!」って急ハンドルを切ったんです!そしてそのまま60キロで左の横顔からアスファルトにベッドインしました・・・

その後病院で目を覚まして自分の顔を見ると、顔半分、進撃の巨人みたいになって、今のキズがあるとこはマジでガイコツ見えてました(グロいの苦手な方はすみません。)

今ぼくの横顔にあるこのキズはその事故が原因です、しかし自分にとってこのキズはそのメスのオオカマキリを身を挺して守ったっていう勲章なんです!

人間の女性だけじゃなくて、
メスのオオカマキリにも命懸けの花形 紫苑
このキズを負った時の気持ちを忘れずに、

"命懸け"で女性に対応します!!!!!


・・・ついでに昆虫への施術の仕方も勉強しときます!